80年、重ねた美の技術と想い、かごしまの花嫁へ

花嫁が思い描く「美の夢」を叶える

Shigenobuは、約80年前に創業者である重信ヒメが「高い技術で鹿児島の花嫁を美しくしたい。」という想いで、結婚式の着付けメイク専門の「重信美容室」を開業しました。当時、結婚式の着付けメイクの専門店は少なく、多くの花嫁に重信美容室をご利用いただきました。忙しい中でも欠かさなかったのは、美容技術の研鑽と新しい技術の習得です。その想いは今でも受け継がれています。花嫁が思い描く「美の夢」を叶えるために、技術向上と最新の美容技術の習得につとめています。Shigenobuが積み上げてきた技術で、これから式を挙げる鹿児島の花嫁を「美しく」「幸せに」してまいります。

Shigenobu代表 川路 京子

ご来店の際はご予約をお願いいたします。
平日10:00~18:00/土・日・祝日10:00~17:00
定休日:毎週月曜日


About Salon

常に新しい技術の習得
全美連主催の全日本美容技術選手権大会(全国大会)へ毎年出場しています。技術の競争無くして、高いサービスの提供は出来ないと考えています。Shigenobuでは毎年出場しており、2016年度には花嫁着付けメイク部門で優勝し、常に上位入賞しています。

重ねてきた「技術」と紡いでいく「想い」
創業者が80年以上前に重信美容室を創業しました。その頃は、ゼクシィに代表される情報雑誌やインターネットなど無かった時代でした。当時最高の美容技術や情報は東京に集まっており、創業者である重信ヒメは東京で得た技術を地元鹿児島に持ち帰り、スタッフと共に花嫁美容室を展開していきました。その創業の想いは「鹿児島の多くの花嫁を美しく素敵にしたい。」というものでした。Shigenobuは、歴史とともに花嫁を美したいという「想い」を紡ぎ続けていきます。

ご希望を叶えるスタイリングのために
Shigenobuでは、スタイリングやメイクに関してのヒヤリングを大切にしています。雑誌だけでなく、スマフォで撮った写メなどもお持ちいただきまして、イメージを共有させていただきます。そして、私たちスタッフ間でもミーティングしてご提案もさせていただきます。このような取り組みから、多くの素敵なスタイルが生まれています。

年月だけでない幅広いブライダル施行実績
創業以来、ブライダルサロンとして実績を積み上げてまいりました。ただ、年月だけでなく、鹿児島県内の多くの結婚式場で施工というところから、対応力もあります。色々な式場の進行スタイルにあわせた段取り・施行が行えることは、新郎新婦様のスタイリングだけでなくその日の気分にとっても重要なことです。大切な結婚式当時に、最高のひとときをすごしていただくために、精一杯施行いたします。

前撮りでは楽しいアテンドを
多くの新郎新婦様が前撮り(結婚式当日ではない別撮り)をされます。新郎新婦様が、衣装の試着以外で初めてお召しになりメイクも仕上げた特別な日の一つです。式場管内だけでなく、お二人の想いいれのあるロケ地へと赴いて撮影するロケーションにおいても、楽しんでいただくためにアテンドしております。ご要望がありましたら、新郎新婦様のスマートフォンをお預かりして撮影もさせていただいております。

Shigenobu

〒892-0828 鹿児島県鹿児島市金生町7−7
平日9:00~18:00/土・日・祝日9:00~17:00
定休日:毎週水曜日

 

 

ご来店の際はご予約をお願いいたします。
平日10:00~18:00/土・日・祝日10:00~17:00
定休日:毎週月曜日